朗読楽団おとぎ日和第一集『あらしのよるに』

荒れ狂った嵐の夜に、おっとりとした一匹のヤギは、小さな小屋に逃げ込みました。
冷え切った体を休めていると、誰かが小屋に入ってきます。
姿の見えないその誰かと話をするうちに、その相手が自分ととてもよく似ていることに気がつきました。
二匹は翌日、小屋の前でもう一度会う約束をしました。

翌日、その小屋の前で待っていたのは、ヤギが大好物の恐ろしいオオカミだったのです。
不思議な出会いで友達になった二匹は、お互いの仲間に内緒で、その仲を深めていきます。
全く違う二匹は、ずっと一緒に仲良く過ごすことができるのか。

ヤギとオオカミの優しく切ない友情のお話。

日程 2015/11/1(日)
1日(日) 19:30
※開場は開演の30分前

出演 松浦姫 佐藤匡 大寄正典 千頭和直輝

協力 制作 大内健嗣
演奏 荻原恵里子(Ensemble Gauche)
   高野さつき(Ensemble Gauche)
   井出真優子(Ensemble Gauche)
   依田秀樹(Ensemble Gauche)

演出 千頭和直輝
宣伝美術 植村英生 うえむらゆり

会場 山梨県立図書館多目的ホール

ギャラリー